特集

東日本大震災

2011年3月11日に発生した東日本大震災。復興の様子や課題、人々の移ろいを取り上げます。

特集一覧

「あの日までここで、笑っていた」石巻・旧大川小校舎で特別授業 児童遺族がオンラインで

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 東日本大震災で児童・教職員84人が犠牲になった宮城県石巻市の旧大川小学校で11日、元中学校教諭で遺族の佐藤敏郎さん(56)がオンラインで「命の授業」を届けた。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、小中高校で一斉休校の中、自宅で過ごす全国約40世帯の小中高生たちがパソコン画面を通して、震災の教訓を学んだ。

 佐藤さんは津波で亡くなった次女みずほさん(当時12歳)が学んでいた当時6年生の教室からスマートフォンを使って授業を始めた。「みんなと同じくらいの子どもたちがあの日までここで、笑っていたことを知ってほしい」。穏やかな口調で語りかけた。

この記事は有料記事です。

残り304文字(全文573文字)

【東日本大震災】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集