メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日リリース

「デジタル毎日 春得キャンペーン」スタート!全国の毎日新聞朝夕刊やWSJの記事がデジタルで読めて2カ月間月額100円!!(2020/3/11)

 株式会社毎日新聞社(東京都千代田区、代表取締役社長:丸山昌宏)のニュース配信サービス「デジタル毎日」( https://mainichi.jp/ ) は、11日から「プレミアムプラン」を、最初の2カ月間、月額100円(税別)で利用できる「春得キャンペーン」を開始しました。

 デジタル毎日には、最新の速報ニュースや、新聞社ならではのテーマを深掘りした読み応えある多様なジャンルの記事、世界に広がる広い取材網で得られたファクトにこだわった情報が、ニュースサイト、アプリ、ニュースメールを通じて毎日700本配信されています。米経済紙ウォール・ストリート・ジャーナルのコンテンツもすべて読むことができ、ビジネスシーンにおける情報収集や、身近な生活に寄り添った役立つ情報収集源としても活用いただけます。また、毎日小学生新聞の記事をはじめとする教育コンテンツも充実。お子様の知的好奇心を刺激するきっかけとしてもお役立ていただけます。

 「プレミアムプラン」は、新聞紙面イメージそのままでPC、スマホで閲覧できる「デジタル紙面」、過去5年分の紙面記事が収録された「記事データベース」、温泉やグルメなどの優待メニューが利用できる「トクトクプレミア」――などデジタル毎日のすべてのサービスが利用できる最上級のプランです。

 今回のキャンペーンでは月額料金が通常初回100円(税別)、2カ月目から3,200円(税別)のところ、2カ月目も100円(税別)でご提供します。このキャンペーンで申し込まれた場合、2カ月間で3,100円分お得に購読いただけます。

【デジタル毎日 春得キャンペーン 概要】

開催期間:2020年3月11日(水)10時~2020年5月12日(火)18時

対象者 :上記期間中にプレミアムプランを初めてご購読の方

割引内容:デジタル毎日プレミアムプランの料金が、最初の2カ月間月額100円(税別)

※初回、2カ月目:100円、3カ月目以降:通常料金3,200円(月額・税別)

キャンペーンURL

https://mainichi.jp/pr/digital/harutoku2020/

■本件に関するお問い合わせ

毎日新聞社デジタルメディア局

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安倍前首相本人に任意聴取を要請 「桜を見る会」前夜祭 東京地検特捜部

  2. 「大阪モデル」初の赤信号点灯決定 知事15日まで外出自粛要請へ 学校は継続

  3. ホンダ11年ぶり3回目の優勝 NTT東日本降す 都市対抗

  4. 大阪モデル赤信号点灯 吉村知事「医療非常事態宣言」 重症病床使用率66%

  5. 政府、イージス艦導入へ詰めの協議 陸上配備の代替策 2隻建造に絞り込み

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです