メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

光秀ゆかり役者雛復元 瑞浪・きょうから展示 /岐阜

地歌舞伎「絵本太功記」に登場する役者雛を復元した「おひなの会」の会員ら=岐阜県瑞浪市明世町の市陶磁資料館で

 瑞浪市の土人形同好会「おひなの会」代表の陶芸家、小栗寿賀子さん(59)=上平町=が、歌舞伎「絵本太功記」に登場する武智光秀の息子・十次郎2体といいなずけの初菊1体の役者雛(びな)を復元した。市陶磁資料館(明世町)で開催中の「土びなまつり」で12日から特別展示される。4月5日まで。

 瑞浪市は明治時代から「市原土人形」の生産地。明治から続く3代目の市無形文…

この記事は有料記事です。

残り267文字(全文445文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 検証プラス・新型コロナ 遅い政策、消えた「味」 コロナ倒産500件、中小企業に打撃

  2. 欧州ニュースアラカルト 「記録的な熱波は始まりに過ぎない」 ポルトガルの若者が欧州人権裁判所に提訴

  3. 検証プラス・新型コロナ 街の味なぜ消えた 倒産500件 中小企業に打撃

  4. 菅首相は「地方に優しくない」 潜む新自由主義と翼賛の危機 「左遷」された元官僚が伝えたいこと

  5. ゆうちょ銀の海外送金に資金洗浄疑い 国際調査報道で判明 外国人の口座開設容易

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです