メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

森法相は続投 首相が「不適切な発言」を厳重注意

国会の委員会での発言などについて安倍晋三首相から厳重注意を受けた後、記者団の質問に答えて問題の発言を撤回、謝罪する森雅子法相=首相官邸で2020年3月12日午後2時52分、川田雅浩撮影

 安倍晋三首相は12日、首相官邸で森雅子法相と面会し、「東日本大震災の時に福島県いわき市で検察官が最初に逃げた」などとする国会での「不適切な発言」について厳重注意した。首相は面会後、「本人に厳重に注意した。より一層緊張感をもって、職務を果たしていってもらいたい」と記者団に述べ、森氏の続投を明言した。

 一方、森氏は12日に首相と面会した後、「法相として誠に不適切だったと反省し、発言を撤回し、深くおわびを申し上げます」と記者団に述べた。

 森氏は9日の参院予算委員会で、検察官の定年延長に関する質疑の際、検察官を巡る「社会情勢の変化」の例として「震災の時、検察官はいわき市から国民が避難していない中で最初に逃げたわけです。身柄拘束をしている十数人の方も理由なく釈放して逃げたわけです」などと述べた。

この記事は有料記事です。

残り458文字(全文806文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 都にチクリ? 菅官房長官、コロナ再拡大は「東京問題」

  2. どこへGo Toすれば… 外出配慮?旅行? 都民惑わす政策のちぐはぐ

  3. 「母親ならポテトサラダくらい作ったらどうだ」 ツイートが大反響を呼んだ三つの視点

  4. 松尾貴史のちょっと違和感 コロナ巡る都知事の「夜の街」発言 客観的説明なく偏見を助長

  5. 園児20人、保育士2人感染 東京・文京区の保育園 22日まで臨時休園

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです