特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

越前和紙でマスク 洗濯して繰り返し使用も可能 メーカー「困っている人の力に」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
消臭効果のある越前和紙(右)を中に入れて使用するマスク=福井県越前市大滝町で、塚本恒撮影
消臭効果のある越前和紙(右)を中に入れて使用するマスク=福井県越前市大滝町で、塚本恒撮影

 新型コロナウイルス感染拡大に伴いマスク不足が深刻になる中、福井県越前市の縫製会社と和紙製造会社がタッグを組んで繰り返し使用できるマスクを開発した。マスク内部の不織布を同市の伝統工芸品、越前和紙で代用したもので、メーカーは「困っている人の力になりたい」と話している。

 マスクを開発したのはともに越前市内の縫製会社「ファインモード」と和紙製造会社「石川製紙」。スポーツウエアの縫製が中心のファインモードが2月下旬にマスクの製造を企画したが、材料の不織布が市場に不足しており調達できなかった。そこで「…

この記事は有料記事です。

残り374文字(全文622文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集