「西山杉」格子で景観再生 蔵王温泉・高湯通り /山形

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
西山杉の格子が設置された高湯通り=山形市で
西山杉の格子が設置された高湯通り=山形市で

 閉業してシャッターが下りた土産店が目立つ山形市蔵王温泉の高湯通りを浴衣に合う景観に再生する取り組みで今月上旬、県産杉材の格子が約1.1キロにわたって設置された。

 蔵王温泉観光協会、山形大東北創生研究所(山形市)、県産木材「西山杉」の産地(西川、朝日、大江町)などでつくる「西山杉利活用推進コンソーシアム会議」が企画し、昨年3月に一部を…

この記事は有料記事です。

残り253文字(全文421文字)

あわせて読みたい

注目の特集