こんな時どうするQ&A 新型コロナ 不織布マスクは洗って使える? /東京

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
マスクを求め、開店前から店舗の外まで列をなす買い物客ら=南区南蟹屋で、賀有勇撮影
マスクを求め、開店前から店舗の外まで列をなす買い物客ら=南区南蟹屋で、賀有勇撮影

性能は劣化、ガーゼなど挟んで

 Q 新型コロナの感染拡大で、各地で不織布(ふしょくふ)マスクの品切れが続いています。「使い捨て」が前提のマスクですが、洗って再利用ができるそうです。東邦大学看護学部感染制御学研究室の小林寅喆(いんてつ)教授に聞きました。

     ◆

 A もともとマスクは症状の出ている人が着けますが、飛沫(ひまつ)を浴びる可能性がある人混みなどで、マスクは一定の予防効果があります。着けないよりは着けた方がいいので、どうしてもマスクがない場合は、洗って繰り返し使う方法があります。

 洗濯機で優しく洗う機能を使うか、家庭用の中性洗剤で優しくもみ洗いをして、よく乾かします。洗剤を泡立てて飛沫を洗い流すのです。丁寧に脱水する必要はなく、薄いのですぐ乾きます。マスクが破れたら絶対に使わないでください。

この記事は有料記事です。

残り278文字(全文633文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集