メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと

向香織さん=インドネシア語で歌うジャズ歌手

ジャズ歌手の向香織さん=武内彩撮影

 柔らかく、ゆったりした響きのインドネシア語とジャズは相性がいい。2016年9月から暮らし始めたジャカルタで、地元の言葉などを用いたジャズソングをライブハウスなどで歌ってきた。有名なフォークソング「Juwita Malam」を編曲して歌った動画はインターネットで36万回以上再生された。

 東京で会社勤めの傍ら歌手活動をしていたが、夫の転勤に伴いジャカルタへ。インドネシアとの縁はなかった。現地でライブに通い、ステージを終えたミュージシャンに声を掛けるなどして仲間を増やした。医師の歌手、マーケティング企業経営者のドラマーなど、生き方に制限を…

この記事は有料記事です。

残り405文字(全文675文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 感染者の確認ない鳥取・島根 外出自粛の都市部から観光客も 新型コロナ

  2. 専門家、新型コロナ「第2波」懸念 「中国と比べものにならない感染者が日本に」

  3. ファクトチェック 新型コロナ「五輪延期後に検査急増」は本当か 「感染隠蔽」説を検証すると…

  4. 特集ワイド コロナショック マスク買い占めは迷惑行為 「どうしても欲しくて」長い行列…

  5. リセット・東京2020 飲食店、相次ぐ「コロナ倒産」 東京オリンピック延期、北海道経済に追い打ち

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです