メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

インタビュー・最前線

くら寿司 岡本浩之執行役員 食の「遊園地」海外加速 ロゴ刷新「第2の創業期」

くら寿司の岡本浩之さん=大阪市内で

 <週刊金曜経済 Kin-yo Keizai>

 回転ずし大手の「くら寿司」(堺市、田中邦彦社長)は昨年の社名変更に続き、今年ロゴを刷新。「第2の創業期」と位置づけ、海外進出を加速させる方針を打ち出した。一方で、国内の漁師らと連携し、近海水産業の活性化などにも取り組んでいる。広報宣伝IR本部長の岡本浩之執行役員(58)に「食のアミューズメントパーク」としての今後の戦略を聞いた。【聞き手・大道寺峰子】

この記事は有料記事です。

残り1450文字(全文1650文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「森三中」黒沢かずこさんが新型コロナウイルスに感染 発熱後、味覚異常残り受診

  2. 「検査数少なく正確な評価困難」 在日米大使館が「予測困難」と米市民に帰国促す

  3. 現金給付 「自己申告制」で1世帯30万円支給へ 「収入減」示す書類求める

  4. ナイトクラブや風俗業、休業補償の対象外 厚労省「公金助成ふさわしくない」に批判

  5. 政府、収入減世帯に30万円給付へ 7日にも閣議決定

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです