プロ野球 開幕、来月10日以降

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 日本野球機構(NPB)とプロ野球12球団は12日、東京都内で12球団代表者会議を開き、新型コロナウイルスの感染拡大で延期した公式戦の開幕日を4月10日以降にすると決めた。斉藤惇コミッショナーは「一定の日にちを確定的に伝えることは今の段階ではできない。10日以降の複数の日程でシミュレーションする」と述べた。各チーム143試合維持を前提に、クライマックスシリーズ(CS)を後ろにずらし、日本シリーズの開幕候補日を11月21日とするなど11月中の全日程の消化を目指す。

 公式戦開幕日は例年、金曜日だが、今回は火曜日も候補に加える。現時点で最も遅い開幕日の想定は4月24日。本拠地球場がすでにイベントなどで埋まっているチームが日本シリーズに進んだ場合、本拠地球場以外で開催することで12球団が一致した。オールスターゲーム(7月19、20日)や新人選手選択(ドラフト)会議(11月5日)は予定通り実施する方針。

この記事は有料記事です。

残り190文字(全文592文字)

あわせて読みたい

注目の特集