メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

WHO「パンデミックの中心は欧州」 スペインは非常事態宣言 新型コロナ

サンチェス首相が非常事態を宣言するスクリーンを見る人=スペインの首都マドリードで13日、ゲッティ共同

 世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は13日、新型コロナウイルスによる肺炎について「欧州が今やパンデミック(世界的大流行)の中心だ」と述べた。欧州で最も被害が深刻なイタリアでは13日、250人が死亡し、計1266人になった。1日の死者数ではこれまでで最多で状況の悪化に歯止めがかからない。イタリアに次いで感染者が急増しているスペインのサンチェス首相は13日、非常事態を宣言した。

 WHOによると、新型コロナウイルスによる死者は13日、世界で5000人を超え、テドロス氏は「痛ましい節目を越えた」と懸念を示した。

この記事は有料記事です。

残り444文字(全文702文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 映画『鬼滅の刃』興収300億円に向けファン団結「煉獄さんを300億の男に」 『コナン』に似た運動

  2. 「最下位おかしい」魅力度ランキングで栃木県 11月知事選の争点に

  3. #排除する政治~学術会議問題を考える 「だんまり決め込むなら、学術会議はなくなったらいい」木村幹教授の痛烈投稿 その真意は

  4. 「財研」記者日記 (1)財務省の花形ポスト「主計官」 喜怒哀楽に富む意外な素顔

  5. バイデン氏にリード許すトランプ氏に勝ち目がある理由とは 負けても粘る「蜃気楼」宣言

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです