メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

通りを照らすギョーザ登場 光は焼き目のオレンジ色 観光客「こんな時期だけど、頑張っているなあ」 宇都宮

登場したギョーザの形をした街路灯=宇都宮市の餃子通りで2020年3月13日、渡辺佳奈子撮影

[PR]

 ギョーザ店が建ち並ぶ宇都宮市中心部の「餃子(ギョーザ)通り」に13日、ギョーザの形をした街路灯が登場した。ごま油で焼いたようなオレンジ色の焼き目を再現し、本物の焼きギョーザが空に浮いているようなリアルさに仕上げた。

 街路灯は、2017~19年に県内で展開された大型観光企画「デスティネーションキャンペーン」(DC)の同市推進委員会が設置。宇都宮餃子会の鈴木章弘・理事兼事務局長(47)が東京・恵比寿にビールジョッキの形をした街路灯があるのを見て、考案したという。

 街路灯は強化プラスチック製で、大きさは横70センチ、縦25センチ。通りに7基を設置した。LED電球で周囲を明るく照らし、防犯にも役立てる。

 新型コロナウイルスの感染拡大でディズニーランドが閉園し、宇都宮にギョーザを食べに来たという東京都の原聡美さん(28)は「こんな時期だけれども、ギョーザ頑張っているなあと思った。いっぱい食べていきます」と話していた。【渡辺佳奈子】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 優香、志村けんさん追悼 コント番組で長年共演「とてもとても悲しいです」[コメント全文]

  2. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  3. 国内感染、新たに71人 新型コロナ、富山で初確認 志村けんさんら4人死亡

  4. 日本人133人がペルー出国 菅氏、チャーター利用認めた台湾に「深い謝意」

  5. ORICON NEWS 加藤茶、仲本工事、高木ブー、志村けんさん追悼「非常に悔しいです」「早すぎるよ」[コメント全文]

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです