メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

藤原帰一の映画愛

ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方 「不都合な真実」告発より、解決への意思と信念

 あなたにもつくれる地上の楽園。あるいは、超初心者のためのユートピア入門。大袈裟(おおげさ)ですけど、ほんとにそういう映画なんです。ロサンゼルスからちょっと離れた荒れた農地を、果実や野菜が実り、鶏、豚、アヒルでいっぱいの肥沃(ひよく)な大地に変えていく。自然再生の軌跡を辿(たど)るドキュメンタリーです。

 ジョンとモリーが住むのはロサンゼルスのアパートです。ジョンはテレビ番組の監督やカメラマン、モリーはお料理のブロガーです。殺処分されるところだった犬のトッドを家に連れてきたら、吠(ほ)えてばっかり。昼夜を問わず吠えっぱなしなので、アパートから追い立てをくってしまいました。

この記事は有料記事です。

残り1250文字(全文1538文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「ウイルスある程度まん延」専門家が読む北九州の現状 他都市も再燃警戒

  2. コロナ患者受け入れ、億単位の収入減 政府支援「全く不足」 聖路加国際病院長

  3. 東京都、緩和基準決定 「1日の新規感染者数20人未満」など3要件

  4. 新型コロナ 北九州、第2波恐れ 新規感染、4日で14人

  5. アベノマスク8億円検品、穴だらけ 不良発覚後の契約、消えた瑕疵担保責任…

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです