西武、勝率7割5分で1位 巨人は2勝で最下位 プロ野球オープン戦終了

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 プロ野球のオープン戦は15日、6試合が行われて、全日程を終えた。パ・リーグ3連覇を目指す西武が、6勝2敗1分けの勝率7割5分で1位となった。2位はソフトバンク、3位が阪神。昨年のセ・リーグ覇者の巨人は2勝10敗4分けで最下位だった。

 今年のオープン戦は、夏の東京オリンピック開催の影響で、例年より約…

この記事は有料記事です。

残り126文字(全文276文字)

あわせて読みたい

ニュース特集