メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球 オープン戦 西武3-1ヤクルト 39歳西武・松坂、変化自在 復活へ前進、3回無失点

ヤクルト戦に登板し、3回無失点の西武・松坂

 (15日)

 ■春風

 慣れ親しんだ地で復活へ確実に近づいた。西武の松坂は3番手で登板し、3回無失点。2006年10月のプレーオフ・ソフトバンク戦以来となる西武のユニホームを着て、メットライフドームのマウンドで結果を出し「少しずつ前進している」と納得の表情を浮かべた。

 150キロ超の直球はない。しかし今の松坂にはボールを自在に動かす巧みな投球術がある。走者を背負うと長く球を持つなどタイミングを変えた。八回2死一塁ではヤクルトの4番・村上に対し、フルカウントから7球目の低めの変化球を振らせて三振に。5球目には同じ球を見…

この記事は有料記事です。

残り392文字(全文652文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東名あおり運転デマ投稿、強制起訴の被告が死亡

  2. 大阪で過去最多23人死亡 新型コロナ 新たな感染者は357人

  3. 皇族に人権はない? 「眞子さまと小室さん」ご婚約内定から見えてきたこととは

  4. 落語家の桂文枝さん 67歳妻と99歳母が死去 今月下旬に相次ぎ

  5. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです