特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

滋賀で夫婦2人の陽性確認 同僚ら濃厚接触者15人判明、PCR検査実施へ 

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
新型コロナウイルスの感染者が新たに確認され、記者会見する滋賀県健康医療福祉部の角野文彦理事=大津市京町4の滋賀県庁で2020年3月16日午後7時1分、成松秋穂撮影
新型コロナウイルスの感染者が新たに確認され、記者会見する滋賀県健康医療福祉部の角野文彦理事=大津市京町4の滋賀県庁で2020年3月16日午後7時1分、成松秋穂撮影

 滋賀県東近江市に住む会社員の50代の男性が新型コロナウイルスに感染していたことが分かり、濃厚接触者だった妻で会社員の50代女性も16日に感染が確認された。男性と女性は2人暮らしだったが、他にも男性の同僚など少なくとも15人が濃厚接触者と判明し、県はPCR検査を実施するなどして対応する。県内では、これまで1人の感染が確認されており、これで計3人となる。

 県によると、男性は3日に発熱があり、東近江市内の診療所を受診。インフルエンザの検査で陰性となったが、その後も断続的に発熱が続き、同じ診療所に11、14の両日通った。14日に診療所から「帰国者・接触者相談センター」に相談があり、男性は同県近江八幡市の市立総合医療センターを受診。15日にPCR検査で陽性と判明した。妻にも12日から鼻水やせきなどの症状があり、男性が陽性と確定したことから、PCR検査を…

この記事は有料記事です。

残り486文字(全文863文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集