特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

EU圏、事実上「封鎖」 30日間入域制限へ 状況によって延長も検討

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
EUのフォンデアライエン欧州委員長=EU提供
EUのフォンデアライエン欧州委員長=EU提供

 新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、欧州連合(EU)のフォンデアライエン欧州委員長は16日、EU域内に域外から不要不急の理由で入ることを原則禁止する措置を加盟国に提案した。EU圏を事実上「封鎖」することになり、期間は30日だが、状況によって延長も検討する。

 EU加盟国が個別に導入する対策には濃淡があったが、欧州での感染者が急増する中、EU全体として厳しい措置を取らざるを得ない状況に追い込まれた形だ。EU首脳は17日に緊急のビデオ会議を開き、欧州委の提案などを協議する。マクロン仏大統領は16日夜、EUへの入域制限は17日から始まると述べた。

 欧州メディアによると、欧州委が検討する入域制限地域は、EU加盟国のうちアイルランドを除く26カ国と、非加盟で国境審査なしで人の行き来を可能にするシェンゲン協定に参加するスイスやノルウェーなど4カ国の計30カ国を想定しているという。

この記事は有料記事です。

残り307文字(全文700文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集