特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

適切な国境管理や保健、財務担当閣僚が週1度調整へ G7共同声明

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
新型コロナウイルスの感染拡大を受け、主要7カ国(G7)首脳によるテレビ電話協議に臨む安倍晋三首相=首相官邸で2020年3月16日(内閣広報室提供)
新型コロナウイルスの感染拡大を受け、主要7カ国(G7)首脳によるテレビ電話協議に臨む安倍晋三首相=首相官邸で2020年3月16日(内閣広報室提供)

 主要7カ国(G7)首脳は日本時間16日夜、新型コロナウイルスに関し緊急のテレビ電話会議を約50分間開催し、感染拡大防止に向けて協調することで一致した。世界経済の失速懸念が強まっているのを受け、協調して経済財政政策を実行することも申し合わせた。日本時間17日午前発表の共同声明では、ワクチン開発やウイルス拡大を遅らせるための、経済の安定などで連携・協調していくため、各国の保健、財務担当閣僚がそれぞれ週に1度調整を行うとした。

 安倍晋三首相はテレビ電話会議で「何よりも治療薬を開発することが重要だ。世界の英知を結集して、加速すべきだ」と呼びかけた。世界経済に関しては「G7で協調し、必要かつ十分な経済財政政策を実施していく力強いメッセージを発出すべきだ」と訴えた。

この記事は有料記事です。

残り347文字(全文679文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集