特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

生花業界に打撃 イベント自粛で需要落ち込む 新型コロナ

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
バラを栽培する神生さん。婚礼で人気の白バラも価格が下落している=茨城県石岡市吉生で、小林杏花撮影
バラを栽培する神生さん。婚礼で人気の白バラも価格が下落している=茨城県石岡市吉生で、小林杏花撮影

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響は、生花業界にも広がっている。卒業式や送別会の中止・縮小、イベントの自粛などで需要が落ち込み、生産者や小売店は大きな打撃を受けている。【小林杏花、川島一輝】

 今月13日。水戸市青柳町の水戸中央花き市場の競りでは、通常は1本170円程度のバラやカーネーションが、1本100円で競り落とされた。卒業式で贈ることが多いスイートピーやガーベラは半値程度まで落ち込んでいるという。

 市場によると、小売店から卸売業者への直接注文が減少し、競りに出回る量が増えたため価格が急落。市場の佐藤圭社長(41)は「3月は高値がつく時期なのに残念。生花は長期保存できないので、値下げしてでも売り切るしかない」と嘆く。

この記事は有料記事です。

残り1741文字(全文2055文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集