井筒監督 筑豊テーマに映画製作 「川筋者」キーワードに親子の物語

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
二場市長(中)と握手を交わす井筒監督(右)と山口さん
二場市長(中)と握手を交わす井筒監督(右)と山口さん

 福岡県田川郡添田町の英彦山を源流とする彦山川と筑豊をテーマにした映画製作を計画している井筒和幸監督(67)が16日、田川市役所を表敬訪問し、「昭和が終わって失われた文化や価値を取り返したいという映画になれば」と語った。

 井筒監督は「ガキ帝国」「岸和田愚連隊」など多くのヒット映画を生み出したことで知られる。映画は、直方市出身でバンド「軍鶏SHA・MO・」のボーカル、山口吉隆さん(45)が作詞作曲した「彦山川~あったかい瞳のかあちゃん」が原案。2019年11…

この記事は有料記事です。

残り347文字(全文577文字)

あわせて読みたい

注目の特集