特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

組み立てて待つ開幕のときめき 公演中止・博多座の立体座席表が呼ぶ共感

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
組み立てが終わった博多座の立体座席表。オーケストラピット付きのバージョンもある=博多座提供
組み立てが終わった博多座の立体座席表。オーケストラピット付きのバージョンもある=博多座提供

 新型コロナウイルスの感染拡大で公演が中止となった福岡市博多区の「博多座」が、劇場の座席を立体的に組み立てられるペーパークラフトをツイッターなどで公開したところ、応援や感謝のメッセージが相次いで寄せられている。「自分の座席にシール貼ってワクワクして待ちます」など、再開を待ち焦がれる演劇ファンらの予想外の反響に、担当者も驚き勇気づけられている。

 博多座によると、立体座席表は、チケットを取る際の座席位置の参考にしてもらおうと、劇場内のチケット売り場に設置している。感染拡大の影響で2月27日の夜の部から休演を余儀なくされる中、「この逆風の時期に少しでも博多座や劇場について思ってもらえれば」と、3月4日にホームページ上で立体座席表のペーパークラフトの型紙を公開した。

この記事は有料記事です。

残り879文字(全文1212文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集