特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

無症状の間にデイケアで拡大か 25人感染のグリーンアルス伊丹 新型コロナ

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
新型コロナウイルスの感染者が相次いで確認された「グリーンアルス伊丹」=兵庫県伊丹市で2020年3月10日午後4時28分、土居和弘撮影
新型コロナウイルスの感染者が相次いで確認された「グリーンアルス伊丹」=兵庫県伊丹市で2020年3月10日午後4時28分、土居和弘撮影

 デイケアの利用者や職員らが新型コロナウイルスに感染し、クラスター(感染者集団)が形成された介護老人保健施設「グリーンアルス伊丹」(兵庫県伊丹市西野3)。兵庫県のまとめによると、16日までに利用者の家族らを含む25人の陽性が確認され、うち2人が死亡した。重症化しやすいとされる高齢者向け施設だが、無症状の人もおり、リハビリや活動を通じて、気づかないうちに拡大したとみられる。

 県によると、グリーンアルス伊丹では7日に利用者だった80代女性の感染が判明。利用者の80代男性と、妻が利用者だった80代男性の計2人が死亡するなど計25人が新型コロナウイルスに感染していた。この他にも、同じ運営主体の系列施設でも40代の男性介護士の感染も確認されている。県の調査では2月下旬に発症していた人もいた。

この記事は有料記事です。

残り591文字(全文936文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集