NHK森下委員長「説明不足だった」と謝罪、辞任は否定 かんぽ番組批判問題

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
衆院総務委員会に参考人として出席し、答弁するNHK経営委員会の森下俊三委員長。左は高市早苗総務相=国会内で2020年3月17日午後3時15分、吉田航太撮影
衆院総務委員会に参考人として出席し、答弁するNHK経営委員会の森下俊三委員長。左は高市早苗総務相=国会内で2020年3月17日午後3時15分、吉田航太撮影

 かんぽ生命保険の不正販売を報じた番組を巡り、NHK経営委員会が2018年10月に当時の上田良一会長を厳重注意した会合で、委員長代行だった森下俊三・現委員長らが番組を批判した問題について、森下氏が17日、衆院総務委員会に参考人として出席した。森下氏は厳重注意問題の発覚後、番組に関する議論は当時一切なかっ…

この記事は有料記事です。

残り229文字(全文381文字)

あわせて読みたい

注目の特集