メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニッポンへの発言

キーワード ワニは100日後にいかに死ぬか=中森明夫

きくちゆうき氏(@yuukikikuchi)がツイッターなどで発表している4コマ漫画「100日後に死ぬワニ」。左が1日目(2019年12月12日)、右が21日目(20年1月1日)  ⒸSTUDIO KIKUCHI

 「100日後に死ぬワニ」という漫画がある。きくちゆうき氏の4コマ漫画で、ツイッターなどで毎日更新されている。昨年12月12日に始まり、けっこうな評判となって、今では更新されるたび、万単位のリツイートがされ「いいね」がつく。

 内容はといえば、たわいのないものだ。擬人化されたワニくん(緑色で、なぜか青いズボンのみをはいている)が平凡な日常をすごす。ほとんどオチがない。1日目は、部屋でテレビを見て「はははっ‼」とただ笑っているだけだ。だが、その下に「死まであと99日」の表記がある。これが強烈だ。えっ、この脳天気なワニくんが99日後に!? いかにして死ぬのだろう?

 親友のネズミくんやバイト先の先輩のワニさんやイヌさんや、かわいいキャラの動物ほのぼの漫画だ。ただ、主人公が確実に数十日後に死ぬ――と明記されるだけで、これほどに印象が変わるものだろうか? ワニくんはテレビを見て笑い、ゲームにうつつを抜かし、くだらないLINEメッセージを送る。典型的なダメ系のフリーター青年だ。死の気配がまったくない。それゆえ、さらに来たるべき確実な死がどのように訪れるか、怖くなっ…

この記事は有料記事です。

残り1200文字(全文1682文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小学校でクラスター発生か クラスメート5人感染 北九州・新型コロナ「第2波」

  2. 「ウイルスある程度まん延」専門家が読む北九州の現状 他都市も再燃警戒

  3. まさにアリの一穴…「ツイッター世論」は、なぜ、安倍政権を動かせたのか

  4. 「警官に押さえ込まれけが」 渋谷署前で200人が抗議デモ クルド人訴えに共鳴

  5. アベノマスク8億円検品、穴だらけ 不良発覚後の契約、消えた瑕疵担保責任…

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです