NY株急反発1048ドル高の2万1237ドルに 107兆円経済対策検討好感

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
ニューヨーク証券取引所のあるウォール街=AP
ニューヨーク証券取引所のあるウォール街=AP

 17日のニューヨーク株式市場は、新型コロナウイルス対策としてトランプ政権が検討している大型経済対策への期待感から急反発した。優良株で構成するダウ工業株30種平均は、前日比1048・86ドル(5・2%)高の2万1237・38ドルで取引を終えた。

 前日16日はダウ平均が2997・10ドル安と過去最大の…

この記事は有料記事です。

残り215文字(全文365文字)

あわせて読みたい

注目の特集