特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

聖火リレー縮小 スタートの福島は「寝耳に水」 市民も落胆

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
展示された聖火リレーのトーチをカメラに収める市民=福島県会津若松市の県会津若松合同庁舎で2020年3月18日午前10時33分、湯浅聖一撮影
展示された聖火リレーのトーチをカメラに収める市民=福島県会津若松市の県会津若松合同庁舎で2020年3月18日午前10時33分、湯浅聖一撮影

 26日にJヴィレッジ(福島県楢葉町、広野町)をスタートする東京オリンピックの聖火リレーについて、大会組織委員会が17日、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため規模縮小を決めたことに対し、県内の関係者には戸惑いが広がった。「復興五輪」として東日本大震災と東京電力福島第1原発事故から立ち上がろうとする姿を見てほしいと準備していた浜通り地域の人たちも、スタートまで10日を切っての縮小決定に落胆している。【柿沼秀行、寺町六花、高橋隆輔、湯浅聖一】

 組織委が発表した内容は▽Jヴィレッジのグランドスタートのイベントを無観客とする▽各最終到着地でのセレブレーションは最終聖火ランナーによる聖火皿点火などに限って実施▽区間内で行うセレモニーは代表者あいさつなどに限定▽沿道などでの盛り上げイベントは基本的に中止――などだ。

この記事は有料記事です。

残り1510文字(全文1867文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集