特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

新型コロナ 欧州中銀、量的緩和拡大 88兆円、感染拡大受け

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 欧州中央銀行(ECB)は18日夜、電話による緊急の理事会を開き、量的緩和策の拡大を決定した。2020年末までの期間限定で、7500億ユーロ(約88兆円)の資産を追加購入する。新型コロナウイルスの感染の広がりを受けて、ECBは12日の定例理事会で量的緩和の拡大を決めたが、金融市場の混乱が続いていることから、更なる対応が必要と判断した。

 欧州では、新型コロナの感染の広がりによる財政悪化懸念からイタリア国債が急落(利回りは上昇)するなど、市場が不安定化していた。今回の追加緩和による資産購入の対象は国債や社債で、従来よりも柔軟に買い入れを行うとしている。財政悪化により信用力が低いギリシャ国債の購入も例外的に認める。また、企業が資金調達のために発行するコマーシャルペーパー(CP)の購入を金融分野だけでなく全業種に広げ、企業の資金繰りを…

この記事は有料記事です。

残り127文字(全文495文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集