特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

20日聖火到着の東松島市で歓迎の「竹あかり」 震災犠牲者と同じ数の1133本

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
東京オリンピック聖火の歓迎と東日本大震災の犠牲者の鎮魂のため、震災の慰霊碑の前でともされた竹あかり=宮城県東松島市で2020年3月19日午後6時15分、和田大典撮影
東京オリンピック聖火の歓迎と東日本大震災の犠牲者の鎮魂のため、震災の慰霊碑の前でともされた竹あかり=宮城県東松島市で2020年3月19日午後6時15分、和田大典撮影

 ギリシャで採火された東京オリンピックの聖火が20日に到着する宮城県東松島市で19日夜、歓迎の「竹あかり」がともされた。竹あかりは地元住民がカキの養殖いかだを再利用して作り、東日本大震災による津波で亡くなったり、行方不明になったりした同市の犠牲者と同じ数の1133本を市内の公園や運河に設置した。

 津波で妻と長男、妹を亡くした菅原節郎さん(69)は1月ごろから住民たちと準備を進めてきた。明かりを見つめ、「一生に一度国内であるかないかの大会を一緒にいるはずの人と見たかった…

この記事は有料記事です。

残り354文字(全文590文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集