特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

新型コロナ 与野党協議、思惑交錯 緊急経済対策で初会合

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 政府と与野党各党は19日、新型コロナウイルス対策などについて話し合う連絡協議会の初会合を国会内で開いた。野党側は緊急経済対策などの要望を提案。政府の施策に反映させたい考えだが、政府・与党は協議会を「意思疎通の場」と位置付け、情報共有にとどめる構えだ。協議会はそれぞれの思惑が交錯し、「同床異夢」の様相を呈している。

 自民、公明両党からは政調会長代理、立憲民主、国民民主、共産、日本維新の会、社民の野党5党は政調会長が出席。政府側から出席した西村明宏官房副長官は「経済の状況も非常に深刻で、国難とみている。与野党から意見をたまわりたい」とあいさつしたが、約50分間にわたる協議は、政府側が野党側の要望を受ける形で、議論は深まらなかった。

この記事は有料記事です。

残り1362文字(全文1680文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集