気持ちは開幕…プロ野球、各地で練習試合

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 新型コロナウイルス感染拡大の影響でセ・パ両リーグの開幕が延期となったプロ野球は20日、当初の開幕予定日を迎え、各地で無観客の練習試合4試合が行われた。

 ソフトバンクはスチュワートが5回1失点と好投して4―2でロッテを降し、ヤクルトは7―2で阪神に快勝。西武は5―2で日本ハムを降し、中日は4―3で広島に逆転勝ちした。

 開幕延期により、当初組まれていた公式戦は、試合数や開始時間などを一部変更した上で練習試合として実施。4月5日までに74試合が予定されている。

この記事は有料記事です。

残り379文字(全文609文字)

あわせて読みたい

注目の特集