メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

山鹿市・旧鹿北町と福岡・八女市旧立花町 特産たけのこ料理味わって 県境越え連携イベント初開催 /熊本

各店自慢のたけのこ料理の前で、気勢を上げる新たけのこ街道イベントの参加店主ら

 熊本県山鹿市の旧鹿北町と県境を越えた隣町の福岡県八女市旧立花町が、両町の特産品であるたけのこを使った自慢の料理を提供するイベント「新たけんこ街道」が20日始まった。参加する飲食店の店主らは18日に鹿北町で交流会を開き、イベントの成功を祈った。

 この日は鹿北町の8店と初参加の立花町の4店の店主ら約20人が観光たけのこ園に集合。店の自慢料理を各店主が紹介し、4月20日までの期間中に各店が協力してイベントを盛り上げることにした。

 鹿北町のカフェ「琥珀(こはく)の刻(とき)」を経営する田中美香さん(50)は第1回から「焼たけんこピザ」を提供。「焼いたたけのこの凝縮したうまみを味わってほしい」とPR。初参加の立花町の「食doパパ」は掘りたてのたけのこの刺し身を提供。「熊本の方にもぜひ来店してほしい」と呼び掛けている。

この記事は有料記事です。

残り182文字(全文541文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相会見 官邸職員が記者の腕つかむ 朝日新聞社が抗議

  2. ABCテレビ、報道番組「キャスト」スタッフが新型コロナ陽性 感染の女性アナと仕事

  3. 女子高生をワイヤで拘束、監禁 容疑で会社経営者を逮捕 埼玉県警

  4. 愛知県で新たに140人感染 10日連続100人超 名古屋市は72人

  5. ORICON NEWS 元アイドリング!!!の伊藤祐奈さん、巨人・北村拓己選手との結婚発表 第1子出産も報告

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです