連載

母校をたずねる

毎日新聞デジタルの「母校をたずねる」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

母校をたずねる

水戸一高 自由奔放が起業の原点 「エニグモ」最高経営責任者・須田将啓さん=1992年度卒

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
東証1部上場を果たしたエニグモの株式取引開始を祝い、市場内の鐘を鳴らす須田将啓さん=2019年、須田さん提供
東証1部上場を果たしたエニグモの株式取引開始を祝い、市場内の鐘を鳴らす須田将啓さん=2019年、須田さん提供

 茨城県立水戸第一高校は自由でバンカラな校風で知られてきましたが、平成以降の卒業生の中にもそれが脈々と受け継がれているようです。その代表として、会員数700万人を超える海外通販サイトを運営する「エニグモ」の代表取締役最高経営責任者の須田将啓さん(45)=1992年度卒業=に平成初期の一高気質を振り返ってもらいました。【本多健】

この記事は有料記事です。

残り3809文字(全文3973文字)

あわせて読みたい

注目の特集