メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

遊ナビ

東響ネットコンサート 20万人視聴 新型コロナで無観客に、ファン拡大へ /東京

8日にミューザ川崎シンフォニーホールで行われた東京交響楽団による無観客コンサート=川崎市幸区で

[PR]

 新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、演奏会の中止が相次いでいる。そんな中、主催者がインターネットの動画でコンサートを無料配信し、ファンに届ける試みが広がっている。

 中でもミューザ川崎シンフォニーホールと同ホールを拠点とする東京交響楽団(東響)のコンサートが話題を集めた。8、14の両日2公演を無料生配信し、のべ約20万人が視聴した=写真は8日の公演。

 また、神奈川フィルハーモニー管弦楽団は中止した定期演奏会の代わりに「デリバリー・コンサート」と題し、違うプログラムでの演奏を無料配信した。山形交響楽団や東京・上野で毎年開かれる「東京・春・音楽祭」も無観客公演を生配信した。

 試みはいずれも「こういう時こそ音楽を届けたい」(東響広報本部)との思いが原動力で、いずれも好評だった。また、動画上で「素人だけどホールに聴きに行ってみたい」とコメントを寄せる視聴者も目立ち、クラシックファンの拡大につながる可能性も示した。【倉岡一樹】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 注目裁判・話題の会見 「なぜカネを受け取ったのか」 河井案里議員公判で地方議員らが語ったことは

  2. 鳥取県教委、部活遠征で教員83人処分 生徒をマイカーに 実態に合わずの声も

  3. 菅首相「鉛」でいい 金メッキははげる

  4. アメリカを歩く 大統領選後も残る「トランプなるもの」 ある支持者が語った正しさへの憎しみ

  5. 看護師がパンダの漫画で感染予防訴え 香香日記、中国でも反響

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです