メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚

『役者ほど素敵な商売はない』 著者・市村正親さん

 ◆著者・市村正親(いちむら・まさちか)さん

 (新潮社・1650円)

あまた当たり役、生んだ裏話

 舞台でのあたり役を、これだけ多く持つ俳優もそういない。「スクルージ」のスクルージ、「屋根の上のヴァイオリン弾き」のテヴィエ、「ラ・カージュ・オ・フォール」のザザ、「モーツァルト!」のレオポルト。まだまだある。

 現在71歳。「古希を迎え、楽屋や作品の裏話を全部出し、簡単にここまで来た人間ではない、というプロセスを知ってもらいたいと思いました」

この記事は有料記事です。

残り740文字(全文959文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 呼吸困難や倦怠感…実は深刻なコロナ後遺症 病院で相手にされず 医師「国は対策を」

  2. 「多くの人が納得し喜んでくれている状況ではない」 秋篠宮さま会見全文

  3. 「親としては尊重。結婚を認める」 秋篠宮さま、眞子さまの思い表明に

  4. 拙攻に走塁ミス…パナソニック監督「野球の怖さ出た」 四国銀行に敗れ 都市対抗

  5. 「結婚は認める」しかし… 秋篠宮さま、重い立場に複雑 「見える形」での説明求める

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです