メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

5町の魅力を詰め込んだ「インスタ映え」ケーキ 西海市合併15年祝い 長崎

インスタ映えし、女性に人気のケーキ6種=西海市で2020年3月18日、松村真友撮影

 5町合併による長崎県西海市誕生15年を盛り上げようと、創業100年を超える西海市西海町七釜郷の老舗菓子店「お菓子のいわした」店主の岩下武士(むさし)さん(31)が、各町の魅力を詰め込んだケーキを作っている。インスタ映えするケーキは人気を呼び、若い女性を中心に多くの客が足を運んでいる。

 西海市は、大島▽崎戸▽大瀬戸▽西海▽西彼――の5町が合併して2005年4月にスタートした。岩下さんは合併15年の節目を祝って、タルトと各町の魅力を表現した5種類のケーキを考案。西海町の原口みかんや大瀬戸町のイチゴを使ったケーキ、西彼町にあるオランダ村の…

この記事は有料記事です。

残り407文字(全文677文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ブルーインパルス飛行「プロセスはどうでもいい」 経緯明かさぬ河野防衛相に疑問の声

  2. ブルーインパルス都心飛行「私が指示」 河野防衛相がブログで明かす

  3. 「ウイルスある程度まん延」専門家が読む北九州の現状 他都市も再燃警戒

  4. 「花火を見て元気になって」 新型コロナ終息願い、各地で“サプライズ”打ち上げ

  5. 北九州市、無症状の濃厚接触者にもPCR検査 感染確認急増に影響か

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです