維新、衆院選候補を発表 新型コロナ対策「軽減税率適用、実質消費税8%に」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
松井一郎大阪市長=山崎一輝撮影
松井一郎大阪市長=山崎一輝撮影

 日本維新の会は22日、大阪市内で常任役員会を開き、2020年の活動方針や次期衆院選小選挙区に立候補予定の支部長8人を決めた。この日は党大会を開く予定だったが、新型コロナウイルスの影響で中止した。

 松井一郎代表(大阪市長)は役員会で、新型コロナの経済対策として全ての商品やサービスに軽減税率を適用して実質的に消…

この記事は有料記事です。

残り234文字(全文389文字)

あわせて読みたい