メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

愛子さまが学習院女子高等科卒業 4月から学習院大文学部進学

 天皇、皇后両陛下の長女愛子さま(18)は22日、学習院女子高等科(東京都新宿区)を卒業された。4月から学習院大学文学部日本語日本文学科に進学する。

 愛子さまは同日午後、校門前で記念撮影に応じた。報道陣から高校生活についての感想を求められると「たくさんの経験ができ、とても楽しく充実した学校生活を送ることができたと思います」と答えた。宮内庁によると、卒業リポートでは平安文学にみる猫や犬と人との関わりをテーマにまとめたという。

 また両陛下と愛子さまは宮内庁を通じて感想を公表した。両陛下は「貴重な経験を重ねながら様々なことを学び、楽しく実り多い日々を送ることができたと思います」と記した。

この記事は有料記事です。

残り1119文字(全文1413文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 注目裁判・話題の会見 「なぜカネを受け取ったのか」 河井案里議員公判で地方議員らが語ったことは

  2. 鳥取県教委、部活遠征で教員83人処分 生徒をマイカーに 実態に合わずの声も

  3. 菅首相「鉛」でいい 金メッキははげる

  4. アメリカを歩く 大統領選後も残る「トランプなるもの」 ある支持者が語った正しさへの憎しみ

  5. 看護師がパンダの漫画で感染予防訴え 香香日記、中国でも反響

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです