特集

公文書・森友学園問題

毎日新聞デジタルの「公文書・森友学園問題」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

特集一覧

「首相は再調査しないと言う立場にない」 自殺職員の妻が批判 「森友」改ざん

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
自殺した職員の妻の直筆コメント=大阪市内で2020年3月23日午後1時29分、茶谷亮撮影
自殺した職員の妻の直筆コメント=大阪市内で2020年3月23日午後1時29分、茶谷亮撮影

 学校法人「森友学園」(大阪市)への国有地売却を巡る財務省の決裁文書改ざん問題で、自殺した近畿財務局職員の妻が23日、第三者委員会による再調査を求めるコメントを発表した。再調査しない意向を示した安倍晋三首相らについて「調査される側で、再調査しないと発言する立場ではない」と批判している。

 近畿財務局の赤木俊夫さん(当時54歳)は2018年3月に自殺。改ざん作業を強いられ、うつ病を発…

この記事は有料記事です。

残り288文字(全文479文字)

あわせて読みたい

注目の特集