特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

「自宅でもできるちょっとした運動で体を守って」 高齢者の健康維持、学会や自治体が注意喚起

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
日本老年医学会が作製した高齢者向けのチラシ=2020年3月19日午後6時15分、尾崎修二撮影
日本老年医学会が作製した高齢者向けのチラシ=2020年3月19日午後6時15分、尾崎修二撮影

 お年寄りの健康を守ろう――。新型コロナウイルスの感染防止で外出を控える高齢者に向けて学会や自治体が「自宅でもできるちょっとした運動で体を守って」などと健康維持を呼びかけている。高齢者は感染すると重症化しやすいとされる一方、運動や交流が減ることは心身の衰えにも直結するという。

 各地で公共施設の閉鎖や介護予防教室の中止、老人クラブの自粛が相次いでいる。このため、高齢者からは「テレビを見て昼寝するしかない」などの声も自治体に届いている。

 日本老年医学会は13日、「高齢者として気をつけたいポイント」と題したチラシ(https://www.jpn-geriat-soc.or.jp/citizen/pdf/coronavirus_01.pdf)をホームページで公表した。「基礎疾患を持つ人は重症化しやすい」「手洗いを中心に感染予防を」と呼びかける一方、家に閉じこもって生活が不活発になると心身や脳機能が衰える「フレイル」(虚弱)が進むと指…

この記事は有料記事です。

残り613文字(全文1031文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集