メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

カナダ、選手団を東京オリンピックに派遣せず 計画通りの時期なら 新型コロナ理由に

東京オリンピックの開催延期検討をIOCが発表してから一夜明け、開幕までの日数を示し続けるカウントダウンボード=東京都港区のJR新橋駅前で2020年3月23日午前9時52分、手塚耕一郎撮影

[PR]

 カナダ・オリンピック委員会(COC)とパラリンピック委員会(CPC)は22日、東京オリンピック・パラリンピックが計画通りの時期に開催される場合、新型コロナウイルスの感染拡大リスクを理由に選手団を派遣しないと発表した。政府や国内競技団体、選手らの賛同を得て決定したとしている。各国・地域の国内オリンピック委員会(NOC)で大会への選手の派遣取りやめ表明は初めて。現行計画では安倍晋三首相が強調していた「完全な形」での開催は難しくなった。

 COCは国際オリンピック委員会(IOC)に1年の延期を要請したという。

 カナダは2016年リオデジャネイロ五輪で国・地域別のメダル獲得総数10位の22個(金4、銀3、銅15)を獲得していた。【田原和宏】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 感染者の確認ない鳥取・島根 外出自粛の都市部から観光客も 新型コロナ

  2. 専門家、新型コロナ「第2波」懸念 「中国と比べものにならない感染者が日本に」

  3. ファクトチェック 新型コロナ「五輪延期後に検査急増」は本当か 「感染隠蔽」説を検証すると…

  4. 特集ワイド コロナショック マスク買い占めは迷惑行為 「どうしても欲しくて」長い行列…

  5. リセット・東京2020 飲食店、相次ぐ「コロナ倒産」 東京オリンピック延期、北海道経済に追い打ち

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです