メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外巨人選手 新型コロナ感染の疑い

プロ野球開幕、さらに延期に 4月24日目指す 代表者会議

日本野球機構(NPB)の斉藤惇コミッショナー=竹内紀臣撮影

 日本野球機構(NPB)と12球団は23日、東京都内で代表者会議を開き、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で4月10日以降に延期されていたセ・パ両リーグの公式戦について、4月24日の開幕を目指すと決めた。斉藤惇コミッショナーは「状況は流動的であり、何があっても24日に開幕すると断定的に言うことはできないが、最大限の努力をする」と話した。

 また、クライマックスシリーズ(CS)の開催に関しては、NPBの井原敦事務局長は「これから検討する」と述べるにとどめた。

この記事は有料記事です。

残り787文字(全文1016文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「鬼滅の刃」アニメ制作会社と社長を告発 1.4億円脱税容疑 キャラ店舗帳簿改ざん

  2. 学校、公共施設で次亜塩素酸水の噴霧休止相次ぐ 厚労省「濃度次第で有害」

  3. 青森の住宅で61歳女性死亡 頭に殴られたような傷 殺人事件で捜査

  4. 「本能寺の変 原因説総選挙」 50説から選ばれたトップは、やはり…

  5. EU外相、米黒人拘束死を「権力の乱用」と非難 デモは欧州に飛び火

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです