メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

声をつないで

国際女性デー2020 田嶋陽子さん×上野千鶴子さん 対談<前編> 三十数年ぶりの再会

社会学者の上野千鶴子さん=尾籠章裕撮影

 3月8日の国際女性デーにあたって、英文学・女性学研究者の田嶋陽子さんと社会学者の上野千鶴子さんが対談した。三十数年ぶりの再会という2人は、互いの来し方や女性差別の現状について熱く語った。前・後編の2回に分けてお届けする。【構成・江畑佳明、牧野宏美】

たった一人のフェミニズム運動だった 田嶋さん

メディアで発信する「芸」がなかった 上野さん

 上野 お会いしたら、若い時に親切にしていただいたお礼を申し上げようと思って。家に泊めてもらって、ご飯を食べさせてもらったの。

この記事は有料記事です。

残り2758文字(全文2990文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. プペルバスがやってくる 人気芸人西野さん絵本展 車内展示、県内8市巡る /島根

  2. 科学を政治のしもべにしてはいけない 菅政権による基本的人権の危機

  3. 「山を一つ動かしたかな」桜を見る会問題追及、田村智子参院議員に聞く

  4. 東日本大震災 大阪と被災地、続く交流 学校や伝承施設訪問 堺工科高定時制生徒ら /岩手

  5. 南陽のラーメンPR 山形-静岡、週2回往復 丸富運輸、デザイントラック運行 /山形

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです