メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

酒気帯び運転の消防士を停職処分 富山市 /富山

 富山市は23日、道路交通法違反(酒気帯び運転)で書類送検された同市消防局の男性消防士(30)を停職6カ月の懲戒処分にした。

 同局総務課によると、男性は2月8日午前1時15分ごろ、富山市花園町の国道41号で酒気帯び運転をしたという。交差点で信号機が青になっても発進しなかったことを不審に思った警察官が…

この記事は有料記事です。

残り119文字(全文269文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 一律の現金給付断念 自民が提言案まとめ 「所得減で生活支障の世帯・個人」対象

  2. ORICON NEWS 優香、志村けんさん追悼 コント番組で長年共演「とてもとても悲しいです」[コメント全文]

  3. 日本人133人がペルー出国 菅氏、チャーター利用認めた台湾に「深い謝意」

  4. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  5. 「4月1日に緊急事態宣言?フェイクだ」 首相発言、ネットでうわさ交錯

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです