人事 県の異動1353人 「紀の国文化祭」へ部署増設 /和歌山

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 県は23日、4月1日付(退職は3月31日付)の人事を発表した。規模は例年並みの1353人。課長級以上の昇任者132人のうち、女性は12人。前年は0人だった部長級への女性登用は、今回は2人となった。

 退職者は175人。このうち定年退職者131人の退職手当は平均2157万円で、総額は28億2637万円になる。新年度は147人(うち女性64人)を採用する。

 組織改正では、2021年に開催する「紀の国わかやま文化祭」の準備をするため、新たに担当参事を配置し、担当部署を増設した。

この記事は有料記事です。

残り15104文字(全文15342文字)

あわせて読みたい

ニュース特集