メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平筑「ことこと列車」1周年 記念切符(普通列車1日フリー)の販売始まる /福岡

平成筑豊鉄道金田駅で窓口販売されていることこと列車1周年記念切符

 平成筑豊鉄道は23日、観光レストラン列車「ことこと列車」の運行開始1周年を記念し、普通列車の1日フリー切符の窓口販売を金田駅(福智町)で始めた。

 フリー切符は縦7.5センチ、横14.8センチで、2両編成(定員48人)のことこと列車の内外装をデザインした水戸岡鋭治さんによる車両イラスト画をプリント。先頭の1号車のマーク「1」を大きく取り入れた。

 大人と子供同額の1000円で1000枚用意。2021年3月21日までの有効期間中、1日限りで伊田・糸田・田川全線の普通列車が乗り降り自由となる。

この記事は有料記事です。

残り227文字(全文473文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宇都宮のコンビニで女性刺され重体 店員か

  2. 宇都宮のコンビニで45歳刺され死亡 刺した男は自分も刺し負傷

  3. 国は我々の死を待っているのか 「黒い雨」訴訟原告 怒りと落胆

  4. 御巣鷹墜落事故で救出、今は3児の母に 川上慶子さんの伯父が振り返る35年

  5. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです