メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

そこが聞きたい

子供の才能伸ばすには=開成中学・高校校長 柳沢幸雄氏

柳沢幸雄氏=玉城達郎撮影

 新しい時代を担う子供たちを、学校や親、社会はどのように育ててゆけばいいのか。東京大合格者数日本一を続ける開成中学・高校(東京・私立男子校)はユニークな教育方針でも知られる。今月末で退任する柳沢幸雄校長(72)に、子育てと日本の教育環境への提言を聞いた。【聞き手・森忠彦、写真・玉城達郎】

--高校の卒業式(3月4日)ではどんな言葉を贈りましたか?

 新型コロナウイルスの影響で、例年とは異なる形の卒業式でした。出席したのは卒業生約400人と教員だけ。在校生も保護者もいない状態でしたが、伝えたのは、私が常々語ってきた「リーダーとしての心構え」です。

この記事は有料記事です。

残り2586文字(全文2859文字)

コメント

投稿について

読者の皆さんと議論を深める記事です。たくさんの自由で率直なご意見をお待ちしています。

※ 投稿は利用規約に同意したものとみなします。

利用規約

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 注目裁判・話題の会見 「なぜカネを受け取ったのか」 河井案里議員公判で地方議員らが語ったことは

  2. 鳥取県教委、部活遠征で教員83人処分 生徒をマイカーに 実態に合わずの声も

  3. 菅首相「鉛」でいい 金メッキははげる

  4. アメリカを歩く 大統領選後も残る「トランプなるもの」 ある支持者が語った正しさへの憎しみ

  5. 看護師がパンダの漫画で感染予防訴え 香香日記、中国でも反響

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです