メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ソフトバンクG、資産売却 4.5兆円分 自社株買いに2兆円

 ソフトバンクグループ(SBG)は23日、保有株式など最大4兆5000億円分の資産を売却すると発表した。最大で2兆円の自社株買いや、債務圧縮などに充てる。

 かねて多額の有利子負債が経営課題であり、加えて新型コロナウイルスの感染拡大の影響もあって自社の株価が急落する中、手持ち資金の充実を図りながら株価回復を下支えする。

 孫正義会長兼社長は23日、「当社史上最大の自己株式取得であり、さらに過去最大の現預金等の増加につながる」とする声明を出した。

この記事は有料記事です。

残り537文字(全文759文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 櫻井翔、トレーニングで“継続は力なり”を実感「続けることが大切」

  2. 「ヒステリックブルー」元ギタリスト、強制わいせつ致傷容疑で逮捕 埼玉県警

  3. 安倍政権が残したもの 私たちが大事「彼ら」は攻撃 オウム真理教報じた江川紹子さんが読む「カルト化社会」

  4. 高松2児放置死「飲みに行くこと注意されて預けられず」 逮捕の母供述

  5. 「もうええわ」ふるさと納税返礼品業者の叫び 指定取り消しの高知・奈半利町

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです