特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

東京五輪 延期検討、やきもき 103歳「聖火練習続ける」/チケット「そのままで」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 東京オリンピックの行方は――。23日、国際オリンピック委員会(IOC)が延期を含めて検討する方針が明らかとなった。開幕まであと4カ月。福島県から26日に始まる予定だった聖火リレーにも暗雲が垂れこめる。準備を進めてきた関係者やチケット購入者らに困惑や動揺が広がった。

 ◆聖火リレー

 「先行きが見えず、やきもきしている」。1964年の東京五輪で聖火ランナーに選ばれながら台風で中止になり、今回も走者に選ばれた兵庫県西宮市の上塚勝さん(73)は胸中を語った。聖火リレーはランタンを巡らす形式も検討されているが、当時の仲間たちと練習は続けており、「我々は既に56年も待ち続けた。だからもう1、2年くらい延びても、どうってこともない」と晴れ舞台に立てることを信じる。

 マスターズ陸上の選手で、広島県内でランナーを務める同県三次市の冨久正二さん(103)も毎週金曜にトーチの模型を手に歩く練習を欠かさない。延期の可能性が出たことに「練習を続け、正式な発表を待ちたい」と言葉少なだった。【峰本浩二、中島昭浩】

この記事は有料記事です。

残り1105文字(全文1553文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集