メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

シャープ 三重の工場でマスク生産開始 3月中に出荷予定

シャープ三重(多気)工場で生産された不織布マスク=シャープ株式会社リリースより

[PR]

 シャープは24日、三重県多気町の工場でマスクの生産を開始した。同社は新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を受け、先月28日、マスク生産に乗り出すと発表。出荷は3月中を予定しているという。マスク不足を受けた政府の緊急要請に応じて、異業種から参入する。

 「日本国内におけるマスクの安定的な供給に向けて少しでも貢献できるよう、努める」とコメントしている。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 志村けんさん、新型コロナ肺炎で死去 感染判明から1週間 ドリフターズで活躍

  2. 東京で新たに13人感染確認 検体数少なく件数下がる 新型コロナ

  3. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  4. 新型コロナで都市封鎖は実行されるのか 小池都知事「ロックダウン」警告の真意

  5. 河井案里参院議員、救急搬送 薬を多量に服用

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです