メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

仏、子供の世話で休業なら給与の50~100% 欧州で広がる所得補償 新型コロナ

営業を停止したドイツ・シュツットガルトの野外レストラン=23日、AP

 新型コロナウイルス感染拡大の中心となった欧州では、多くの国で不要な外出を制限する動きが広がる。商店やレストランなどは営業停止を強いられ、経済活動の停滞が深刻化しつつある。日本では現金給付などの緊急経済対策が検討されているが、欧州各国は既に、労働者や事業者を支えるための広範な補償措置を打ち出している。

 フランスでは15日から全土で、生活必需品を扱う店以外の店舗や飲食店を無期限で営業停止とした。翌日には外出禁止措置を発表し、全ての学校で休校が続いている。

この記事は有料記事です。

残り580文字(全文808文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 志村けんさん、新型コロナ肺炎で死去 感染判明から1週間 ドリフターズで活躍

  2. 東京で新たに13人感染確認 検体数少なく件数下がる 新型コロナ

  3. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  4. 新型コロナで都市封鎖は実行されるのか 小池都知事「ロックダウン」警告の真意

  5. 河井案里参院議員、救急搬送 薬を多量に服用

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです